部門紹介

紫きゃべつ

紫きゃべつの栄養素

カリウム
310mg
カロテン
36mg
カルシウム
40mg
食物繊維
2.8g

(食材100gあたり:五訂日本食品成分表より抜粋)

紫きゃべつの特徴

葉面が紫色になる赤キャベツは、普通のキャベツと同じ仲間である。
表皮が紫色となるのはアントシアン系色素によるものである。
マンモス・ロックヘッド、レッド・アクレなどがよく栽培されています。
栄養成分的には、キャベツと変わりません。

むかご

むかごの栄養素

カリウム
570㎎
鉄分
0.6㎎
亜鉛
0.4㎎
葉酸
20μg
ビタミンC
9mg

(食材100gあたり:五訂日本食品成分表より抜粋)

むかごの特徴

むかごは栄養価が非常に高い食材として知られています。
まず、むかごには食材の消化を助ける働きがあるため、食べ過ぎなどに効果がみられます。
さらにむかごのねばり成分であるムチンは老化防止や肌のハリを維持すると言われており、血糖値上昇抑制作用があるとも言われています。

むかごの旬は9月ごろです。
関西ではあまり見られづらいものですが、一度手に取られてみてはいかがでしょうか?
食べ方としては、むかごを一緒にご飯と炊いた、むかごご飯などがポピュラーな食べ方ですね。

ページのトップへ