当院について

行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成27年10月1日~平成29年9月30日まで
2.目標
時間外労働を削減するため、残業の多い部門はノー残業デーを設定(1日程度/週)し、時間外労働の削減を図る。
3.対策
・残業時間の状況を確認し、実態を把握する。
・ノー残業デーの設定日について検討する。
・回覧やイントラネットの掲示板等に掲載し、職員へ通知する。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成28年4月1日~平成30年3月31日
2.目標
女性が働きやすく、活躍できる環境を整備するため、各人の時間外労働を20時間/月 未満を目標とする。
3.対策
・部署ごとに目標達成状況をフォローアップ
・部署内の業務状況の情報共有/上司による業務の優先順位付けや業務分担の見直し等のマネジメントの徹底
・長時間労働者に対する面接指導の実施
   
ページのトップへ