診療の案内

関西3病院リハビリテーション部会について

関西3病院リハビリテーション部会(以下 関西3病院)
関西3病院(友愛会・ベリタス・神戸海星)のリハビリテーション科スタッフから構成されています。

目的

関西3病院が情報交換、連絡及び協議することでセコム提携病院のリハビリテーション活動の円滑な推進と発展を図り、各地域の健康と福祉の向上に寄与することを目的とする。

 

(1)関西3病院の推進・発展を図るための情報交換及び協議に関すること。
(2)関西3病院従事者の資質向上に関すること。
(3)関西3病院におけるリハビリテーション事業の普及及び啓発に関すること。
(4)関西3病院におけるリハビリテーション事業の調査研究に関すること。
(5)その他前条の目的を達成するためのリハビリテーション事業に関すること。

2015年度 活動内容

(1)関西3病院新入職合同研修会(3日間)   研修プログラムはこちら
   4月新入職者15人を対象に3病院にて1日研修を行う
     1日目:4/8(水) 友愛会病院にて実施
     2日目:4/15(水)ベリタス病院にて実施
     3日目:4/27(月)神戸海星病院にて実施

 

 

 

(2)関西3病院共通教育ラダーの作成
   共通の達成目標を作成し、技術・資質向上発展を図る
   教育ラダーに沿った教育計画作成をする
(3)関西3病院共通医療安全の共有化
   各病院の医療安全情報を共有化し安心・安全なリハビリテーションを提供する

2016年度 活動内容

●PDFファイルで大きくご覧頂けます。

 




ページのトップへ