診療の案内

循環器内科

循環器内科では、高血圧、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病や虚血性心疾患、心不全、不整脈などの心疾患を担当致します。

生活習慣病について

高血圧、脂質異常症、高尿酸血症、糖尿病、肥満などの生活習慣病は、動脈硬化の原因となります。
動脈硬化が進行すると、二次的に脳梗塞、心筋梗塞、腎不全、大動脈瘤などの命に関わる疾患を発症します。
健康診断や人間ドックで高血圧や高コレステロール血症が指摘された場合、適切な生活指導を行い、内服治療が必要な状態かどうかを判断します。
糖尿病については、糖尿病センターと連携し、より綿密な動脈硬化危険因子管理を行います。

心疾患について

心疾患の存在を疑う自覚症状として、動悸、息切れ、胸痛などがあります。そのような症状がある方は、お気軽にご相談下さい。
まずは、原因究明のための検査を行い、治療の要・不要を判断致します。
当院ではカテーテル治療や心臓手術を行うことができませんが、内服薬による外来診療や急性期の点滴加療などは可能です。
必要な方は、神戸市内の他施設へ責任もってご紹介致します。

当院で安心して手術を受けて頂くために

眼科、外科、整形外科などの手術前後における循環器領域の管理を行い、患者様が安心して手術を受けられる体制を整えています。

総合病院からの紹介について

総合病院での治療(カテーテル治療、心臓手術など)が一段落し、状態の安定している患者様の外来フォローを行っています。

可能な検査

心臓超音波検査、頸動脈エコー検査、下肢静脈エコー検査、トレッドミル運動負荷検査、ホルター心電図(24時間心電図)、PWV(血管年齢測定検査)

 

部長
北村 順

平成4年 島根医科大学医学部医学科卒
平成8年 島根医科大学大学院医学研究科卒
平成21年 島根大学医学部循環器内科講師

平成25年 島根大学医学部臨床教授

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本東洋医学会認定漢方専門医
  • 日本東洋医学会代議員
  • 日本東洋医学会兵庫県部会幹事
古田 豊

昭和41年 神戸医科大学卒

  • 日本内科学会認定医
  • 日本循環器学会専門医
謝 紹銘

昭和52年 鳥取大学医学部卒

  • 日本内科学会認定医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本内分泌学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
ページのトップへ