部門紹介

ライチ

ライチの栄養素

葉酸
100mg
ビタミンC
36mg
カリウム
170mg

(食材100gあたり:五訂日本食品成分表より抜粋)

ライチの特徴

ライチのフレッシュが手に入るのは、4月下旬~8月上旬までのこの時期だけです。
そうです。今この時期にフレッシュなライチが食べられるのです。
そんなライチの栄養部分を見てみると、ビタミンCが100g中36mg含まれています。
ビタミンCというと、美肌を保つ栄養素の一つです。
ビタミンCは、コラーゲンの生成に関与しお肌にハリを与えてくれるものとされています。

ライチのおいしい食べ方

ライチのおいしい食べ方というと、生のままをそのまま皮をむいて食べる食べ方があります。
このライチはしっかり冷やして皮付きのままガラスの器に盛ると良 いでしょう。
この皮をむいたときに香る、あの独特の香りや甘さと酸味のバランスの良さ、そして口の中に入れるとジューシーな果汁を感じながら、味わってください。

ラディッシュ(二十日大根)

ラディッシュ(二十日大根)の栄養素

エネルギー
63kcal
カリウム
220㎎
葉酸
53μg
ビタミンC
12㎎
食物繊維
1.2g

(食材100gあたり:五訂日本食品成分表より抜粋)

ラディッシュの特徴

ラディッシュは大根の仲間です。
20日大根とも呼ばれている所以は、20日程度での収穫が可能な食べ物だからです。サラダなどに適した食材ですね。

ラディッシュに含まれる栄養成分はビタミンCや鉄、ビタミンB1,B2など多く含まれています。
ビタミンCには免疫力アップや美肌効果などが期待できますね。

さらにラディッシュに含まれているジアスターゼという成分は消化を助けてくれる効果が期待できます。かるく洗ってサラダにするもよし、浅漬けにして朝ご飯のお供にするもよし食べ方は様々です。
栽培も比較的容易なので、家庭菜園入門編としても適してますね。

ページのトップへ