部門紹介

つくし

つくしの栄養素

カリウム 640㎎
カルシウム 50㎎
鉄分 1.1㎎
ビタミンA 88μg
食物繊維 8.1g

(食材100gあたり:五訂日本食品成分表より抜粋)

つくしの特徴

春(3月から4月)にかけ、土手などに生えてくるつくしは、
春を告げる美味しい食材の一つですね。
つくしにはエネルギーが少なく、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
せっかくの春にしか食べられない食材なので、食べてみてはいかがでしょうか?
つくしは胞子を散らすと、枯れてしまうのでしまっているものを選びましょう。
あと、はかまは短いものを選びましょうね。ポイントです。

ちなみにつくしという名前の由来はスギナにくっついてでてくるところから付く子となった説が有力みたいですよ。
つくしの下処理は大変ですが、佃煮などの料理がおすすめですよ。

ページのトップへ